暗記必須!少額でも幸福度を高め、「人生を充実させてくれるお金の使い方」5つの法則

数週間に渡り書き続けてきた「お金の使い方によって幸福度を高めていくための方法」も、残すところあと数回で終わりです。

皆さん覚えていますか?幸福になるためのお金の使い方には5つの原則がありましたね。

1.経験を買う

2.ご褒美にする

3.時間を買う

4.先に支払ってあとで消費する

5.他人に投資する



お話ししてきた例でおさらいしてみると、スタバのギフト券を、誰かと一緒にお店に行き、相手のために使うことで大きな幸福を感じることができます。親切を受けた相手はもちろんのこと、親切をしたあなたの満足度も大きく高まるのです。

この例を5つの法則に当てはめてみると<他人に投資する(5)>と共に<経験を買い(1)><その日の過ごし方(3)>を変えています。さらに、週始めに<ギフト券にお金をチャージ(4)>しておき、<週末まで我慢してお気に入りの飲み物を買う(2)>ことで、5つの法則すべてを達成することができます!

 

スタバを例に出しましたが、他のことにも応用していけるはずです。たとえば美味しそうなワインを見つけて、それを買ったとします。ただ、すぐに飲んでしまってはここまで学んできた意味がありません。

その日はグッと堪え、今週1週間仕事を頑張って週末に大切な仲間たちを招いて一緒に飲む。もしパートナーと一緒にワインを開けるのであれば、それに合わせて相手の好きなチーズ、またはお肉などを添えて喜ばせる。

これだけで、ワインを飲むという行為が、何倍にも幸福度が高まる至福の時間へと変わっていきます。



なぜなら、上に書いた5つの法則がすべて含まれているからです!こうやって例を出して考えてみると、以外に難しくないですよね?

家族でも、恋人でも、友人でも、すべての人間関係において、結局は「与えること」のできる人たちが周りとの良好な関係性を築き、幸せな人生を送っていくのです。

そんなわけで皆さん、今日おさらいした5つの法則を暗記し、日常生活で心掛けるようにしてみてください。心理学者たちが導き出した、学校や会社では教えてもらうことのできない方法です。

必ずあなたの幸福度を高め、お金の使い方を変えてくれるはずです!

 

<オススメ本>

心理学・栄養学を取り入れた少人数制レッスンの新体操クラブ&バレエ教室、生徒募集中!新体操クラブは、人数増加のため<東林間キッズクラス>の生徒募集を一時的に締め切っています。詳しくはHPをご覧ください



Facebook、Instagramにて週に2回ライブ動画配信中!昨日の動画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です