成功者が語る!我が子に授けたい<天才>が生まれつき持っている、特定の能力とは?!

望み通りの生活、人生、スキルを手に入れるためには、<習慣化>が最強の武器になる。その理由について、ここ数日のブログを読んでくれている方には、だいぶ理解してもらえたのではないかと思います。

今日はそのまとめとして、習慣化するにあたっての重要事項をサラッとおさらいしたいと思います!



まず、何度も繰り返してきましたが「目標を小さくすること」です。

目標は小さなものに保ち、<それを上回る行動>を習慣にしていくことが何よりも大切です。

そして2つ目は、「モチベーションよりも行動を先行させる」ということです。

どんなに威勢良く高い目標を掲げたところで、そこに行動が伴わなければ、目的地までたどり着くことはありません。<目標とは、気分を高めるものではなく、行動を起こすためのもの>だという意識を忘れずに持っていてください。



そして3つ目は、「余ったエネルギーや野心はおまけに使う」ということです。

目標を達成するために重要なことは、とにかく<行動すること>です。足踏みではなく、前進していくためには<行動>が不可欠であり、そのための手段として<習慣>があるのです。

大きな目標(最終到達点)の手前にいくつもの小さな目標を設定し、それを上回っても期待値をあげない。これを守りながら、コツコツと努力(行動)を積み重ねていくことが、やがて大きな成果へと繋がっていくのです!



投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェットは言っています。

「並外れた結果を出すのに、並外れた努力は要らない。ただ、日々普通のことを並外れて行うだけでよい」

才能がある人とは<努力を継続できる人>のことです。そして、努力とは<習慣のこと>です。良い習慣が良い結果を生み、次々に目標を達成していく強い人間を作っていくのです。

天才が成功するのではなく、当たり前のことを凡人ができないほど地道にやり続けた人が成功するだけなのかもしれないですね!

<オススメ本>

心理学・栄養学を取り入れた少人数制レッスンの新体操クラブ&バレエ教室、生徒募集中!海老名、東林間、中央林間にてレッスンを行っています。詳しくはHPをご覧ください。

Facebook、Instagramにて週に2回ライブ動画配信中!前回の動画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です